2018.05.16

ペン字、続けてます

早いもので、最初のおためし体験からするともう一年以上経ったわけですが……効果のほどはというと^^;
冷や汗たら~な感じです(笑)

本科は10月終わりからなので、半年ほどにしかならないですけれど。
大体、毎週火曜日に通えてます。
(ダメなときは、できるだけ欠席日数の近辺で振替入れるようにしてます)
本科に入ると席は固定なので、そうなると周りの方にも認知してもらいやすいみたい。
もちろん、挨拶はこちらから、最初からしてますけれど。
最近は、お話したり、同じ方向の方と一緒に帰ったり、なんてことも増えてきました。

なんとなく、ボスキャラというか、「この方が中心だな」と思わせる雰囲気の方がいらして。
ボスなんていうと、あまりいいイメージじゃないですけれど^^;
華やかで明るくて、誰に対しても声をかけてくださる方で、「いい人だな」って思わせる方です。
私は仕事柄もあって、できるだけ人の顔と名前は覚えるようにしているのですが、その方はいち早く覚えた方でした。

偶然、その方がお店に買い物にいらしたことがありまして。
それがきっかけとなって、向こうも私の名前と顔を覚えてくださったみたい。
そしてそれが周囲に広まって、お話しするようになった方が増えたという感じです。
教室だけの付き合いだから、わずらわしさはないです。
これが、教室以外で「ランチに」とか「飲み会どう?」なんてなったら、ちょっと困るかもしれませんけどね。

お稽古自体も楽しく続けてます。
上達のスピードは、遅いですけど^^;
苦手意識が強すぎて力が入るという悪癖は、相変わらず抜けてない。
力が入ると、線が強張ってしまって歪んでしまう。
見るからに窮屈そうな字になってしまうんですよね。
「力抜け~~~」と思っているんですけど、思えば思うほど力入るという悪循環(>_<)

最近分かったのは、横線引くのが苦手だということですかね。
はらいとかは「すごくいい」と先生が褒めてくださるんですが……「はらいが苦手な人が多いんですよ」っていわれちゃうとなんだかビミョー^^;
(だって、難しいことができてるのに簡単なことができてないわけですから)
間隔とか、字のバランスが悪いとか欠点ばかりで、なかなか思い描く美文字には到達できてませんが。
ゆっくりではあるけれど上達はしていると思うので、このまま自分のペースで続けたいと思ってます!

2018.04.10

久しぶりの刺し子ギャラリー

最近は、仕上げても写メ撮るのが面倒で^^;
そのまま人にあげてしまうことも多くて、作ったわりには増えてなかったりするのですが。

久しぶりに、まとめて記録撮ってみました(^^)v

まずは変わり雷文様。
フェリシモのキットです。

 

続いて、四つ組菱。
意外と単純な模様なので刺しやすかった♡

ここからリベンジ一目刺し!
こんぺいとう模様を、かわいらしくピンクのグラデーション糸で。

柿の花もグラデーション糸で刺してみました。
飽きずに刺せて楽しい~~~(^O^)

襷。
一目刺しの後だから、はかどるはかどる♪
直線に刺していくだけなので、とってもやりやすかったです。

鉄線。
これは意外とやりづらかった^^;
短い線の部分がけっこう歪んでしまってます。

刺し子はじめてから6年くらいかな。
ちっとも上達した気がしませんが^^;
ちくちくと無心で刺していくのはやっぱり楽しい~~~(^^)

やめられません(^^)v

2018.04.06

球春到来♡

プロ野球2018シーズンが開幕しました!

といっても、もう一週間たってますけれど^^;
我がライオンズ、おそろしいほど好調な立ち上がりです。
今日現在、無傷の6連勝\(^o^)/

こんなこと、いつまでも続くわけがない^^;
反動が怖いんですけれど、勝っていることは素直に嬉しい!

開幕3連勝はすべて札幌ドームで見届けました。
初戦は18:30まで仕事だったので、ドーム到着は19:30頃。
旦那さんと福住で合流して、一緒に向かいました。

到着時は3回表の攻撃中。
いやー、どんどん点入ってるよ\(◎o◎)/!
楽しそー、はやくいきたい!
でも旦那さん、ご飯購入中……^^;

座席到着後(この日は全席指定でした)まもなく、長かった3表の攻撃終了。
うん、一番いいところ見れなかった(/_;)
まあ、追加点取れたし、よかったですけどね!

土日は休み取っての観戦。
土曜日は旦那さんが会社行事参加のため観戦できず、私一人で向かいました。
開場12:30、到着は13:20、なのに果てしなく続く行列(゚д゚)!
ホントに時間通りに開場したのかなと、思わず疑ってしまいましたけど(笑)
すごい混雑でした。
満員御礼だったみたいですね。

そんな中勝ったのだから、気分が良い(^^)v

唯一血の気が引いたのが、ともみんの負傷降板……Σ(゚д゚lll)ガーン
オープン戦でめちゃくちゃ調子よかったので、今シーズンは完全復活だと期待してたのですが……。
いきなり球が高い。
スピードもイマイチ、明らかに球が走ってないのです。
とんでもないすっぽ抜けのボールもありましたし。
「おいおい……」という雰囲気になる中、フォアボール、ヒットで失点。
コーチが飛び出してきて、そのまま降板。

アクシデントなのはすぐにわかりましたけど、球場にいると情報はすぐには入ってこないので……。
「爪でも割れたか?」
「え、でもだったら、あんなすっぽ抜けとか考えられないよね?」
みたいなやり取りを周囲としてました。

試合には勝ったからよかったですけど……。
ともみん、前に肘やったのも札ドだったし、なんかあるんじゃないかしら^^;
後で知ったニュースですが、左肩の違和感での降板とのことでした。
やっぱり無理しちゃったのかなぁ???

試合後は、今シーズン唯一の飲み会♡
祝勝会、思い切り楽しみました!

三戦目、この日は早々に帰ってきた旦那さんとともに観戦。
会場の30分前に到着したら、とんでもない大行列でした^^;
中入るのに1時間はかかったなぁ。
この日も満員御礼でした。

で、勝ったもんねーーー(^^)v
も、最高♡

いつもは職場のレオ友Tちゃんはじめ、女性陣で固まって見てたのですが、Tちゃんが異動になり、この3連戦は不参加。
いつもTちゃんと一緒だったNちゃんも今回は来ず。
なんとなーく距離を感じているCちゃんたちとは、今回離れて見ることになりました。
旦那さんがいつも一緒に見ている男性陣のグループですが、うち数名は札ドできたころからの付き合いだし、ほかのメンツも付き合いの長いいつもの面々。
なんか、かえって気を遣わずにいられて、楽でした(笑)
野球の話メインで、でも小難しい技術論はなしで、ところどころもツッコミも入れつつ、笑いつつ……という感じ。
私には理想的な観戦だったもしれません。

次の札ドは7月かぁ。
間隔開きすぎだー、つまらん!

2018.03.06

少し楽になった気がする

あくまでも「気がする」だけですが^^;

先日、ヘバーデン結節の診断を受けた左手薬指。

まあ、たいしたレベルではないようです。
痛みはあるとはいえ、激痛には程遠いですし、日常ではほとんど無視できるもの。
関節も腫れてはいますが、「いわれてみれば……」という感じです。
まだまだ初期状態。
だからこそ、進行を少しでも遅らせたいのです。

とはいえ、医学の専門知識など持ち合わせてはおりません!
もう、ここはイメージだけで判断。

やっぱり関節にはコラーゲンでしょ!

長く飲み続けているエスワンエスコラーゲン。
何か、今はネットショップではGプラスというグルコサミン、コンドロイチン配合のものしか買えないみたいですけど^^;
メーカーのオンラインショップでは、定番のエスワンエスコラーゲンも買えます。

Gプラス。もちろん、これはこれでよいものです。

私が買ってるのはこっち。
便利な定期コースもあるので、こちらを利用してます。

ずっと、毎朝スプーン一杯のコラーゲンを摂り続けてきたのですが、もう少し増やした方がいいのかな?と思うようになってました。
肌とかは全く問題ないんですけど(^^)
無縁だった二枚爪が復活してしまったりもしてましたし。
年齢とともに、たぶん必要量が増えているんだろうなと思ってました。

今は、できるだけ一日に2回飲むようにしてます。
(絶対ではないです)
休みの日には、3回飲んでみたりもする。

気のせいかもしれませんが、回数増やしたことで、痛みが軽減してきたようなんです。

まあ、気のせいだとしても楽になれるのはいいことだ(笑)

更年期症状の一環だとして、大豆由来のサプリメントを処方してくれるところもあるようなんですが。
豆乳飲んでるし、おからも毎日食べてるし、納豆や豆腐など、なんやかんやで大豆食品は食べているからなー。
イソフラボンなんかは摂りすぎ注意なサプリだから、あまり飲みたくはない(-ω-;)

しばらくはせっせとコラーゲンの摂取に努めます!

2018.02.14

トシだなぁ(笑)

というと、怒られるかもしれませんけど^^;
40代後半、そこそこな「お年頃」であることは間違いないところです。

もともと持病持ちですし、何かと病気には敏感なところはあります。
その割に、病院行くの避けてたり、ずぼらだったりしますけど(笑)

連鎖反応のように、いろいろと出てきてます。

まずは、下肢静脈瘤。
数年前から、右膝の内側の血管に膨らみがあることに気づいてました。
下肢静脈瘤であることはわかってましたけど、とりあえず痛くもかゆくもないし、命に係わるようなものではないという知識もあったので、気にしないことにしてました(笑)
それが去年の11月末あたりに、「腫れて熱を持っている」「痣のようになっていて痛い」という状態になったので、諦めて病院へ。

下肢静脈瘤の診断が確定しました(>_<)
血栓ができてうっ血したために腫れて、痛みが出たとのことでした。

「手術は考えてもいいけど、オススメはしません」って、先生の言うこともあいまいだよねぇ^^;
とりあえず、弾圧タイツの着用を勧められました。

老眼とか、更年期とか、同世代の友人たちとのそんな話題も増えてきた今日この頃。

ふと目に留まった新聞記事がありました。

「女性の手の痛み 更年期症状かも」という記事です。
そんなこともあるんだなぁという程度に思いながら読んでいて、でもしっかりと頭に残っていたわけですが。

その数日後ですよ、左手薬指に痛みが出たのは。

正確には、「何となく痛いかな?」という程度の、ほんのりとした痛みはその前からありました。
いつからかは、はっきりとは覚えてないのですが。

激痛というわけではないが、でもはっきりと痛い。
見ると、関節のあたりが少し腫れている……変形もしてる?
強張るとか、しびれるとかはないけど……これってもしかして、記事で読んだ症状?
それとも、関節リウマチはじまった?

慌てて新聞記事を探し出して読んでみると、「更年期症状として手の痛みがあらわれることもある」「のぼせやほてり、イライラ、発汗といったメジャーな症状の出ない人にあらわれることが多い」とあるじゃないですか。

私、のぼせもほてりも発汗もまったくないんです^^;
生理周期が狂ってきたなぁというだけで、俗にいう更年期障害の症状は一切なし。

あら~、こっちにきちゃったかぁ~。

放っておいて変形してもいやなので、今回は早々に病院行くことにしました。
とりあえず、自宅近くの整形外科を受診。

にこにこしていて感じのいい先生でした。
レントゲンを撮ってみると、関節がすり減っているが、まだ変形は見られないとのこと。
リウマチではなく、病名としてはヘバーデン結節であるとのことでした。

処置としては、対処療法しかないそうです。
痛み止め、湿布、テーピング。
変形が進んでくればまた別ですが。
現段階では、指は動くし、痛みも特別強いわけではないので、様子見でいいでしょうとのことでした。
先生も同じ新聞記事は読んでいたそうですが、その件には特に触れず。
そのまま診察終了……。

結局、よくわからないまま^^;
あまり気にしないようにした方がいいのかな、という自己診断にたどり着いた次第です(笑)

コラーゲン飲む量、もう少し増やした方がいいのかな~。

2018.01.24

貧血……

中1のときに鉄欠乏性貧血の診断もらって以来、この病気と縁が切れたことがありません(T_T)

この時は、確かいきなり保健室に呼び出されたんですよね~。
普通は、要再検査の紙もらうだけだと思うんですけど。
私の場合、数値が低すぎたのでこの方法になったみたいです。
つまり、もっと前から貧血だったってことですねぇ。

息切れしやすかったのは確かですけど、それ以外には特に自覚症状もなく。
だから、そんなに大ごとだとは思ってませんでした。
母のほうが大げさに考えてまして^^;
貧血にはレバーだ!
ってことで、やたら食べさせられた記憶あります。
味付けレバーとか、燻製とか、あの手この手のレバー作戦。
でも、どれもおいしくなくて(>_<)
すっかりレバー嫌いになりました。

貧血だと、とりあえず鉄剤飲み続ければ数値は改善します。
半年ほど飲む→数値改善で鉄剤ストップ→半年もすると数値下がる→また鉄剤処方される
このパターンを繰り返して、現在に至ります。
貧血とのお付き合い歴、約30年。
人生で貧血ではなかった時期って……ほとんどないかも^^;

貧血だと疲れやすいでしょうとかいわれるんですけど、それがよくわからないんですよね~。
数値改善して、じゃあ体が楽になったかというと、正直その実感がないから。
立ちくらみが頻繁にあると、確かにしんどいなーと思いますけれど、一時的なことですからねぇ。
その一瞬を我慢すればどうってことはないわけで、たいしてしんどいとは思わない。

よって、だいぶ高をくくっている……とは思います^^;

この数年は、「貧血だけど、薬飲むほどではないですね」というレベルで、鉄剤免れてきました……が。
前回11月のヘモグロビンの数値が8.8g/dl(下限値11.5、上限値15.0)
このときは、「生理終わったばかりなんで~」と理由づけて鉄剤回避。
そんなに副作用とかあるわけではないんですが、よく飲み忘れるんで、あまり処方されたくない(笑)
今回は8.6で、「ずっと下がり続けてるし、さすがに見過ごせないですね」といわれてしまった^^;

自覚症状とか、しんどさとか、まったくないんだけどなー。
でも、さすがにここまで下がるとしようがないか。
諦めて、鉄剤もらってきました。

「一日二日忘れてもどうってことはないですけど、ちゃんと飲めばそれだけ早く薬止められますよ」
っていわれたけど、何か、性格見抜かれてるわ(笑)

すでに何回か、飲み忘れてます……^^;

2018.01.03

あっという間に

2018年になっちゃってました^^;

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

それにしても、昨年暮れはあっという間でした。
11月半ばくらいから、ぼちぼち繁忙期突入。
12月から本格的に忙しくなり。
クリスマス明けからは嵐のような日々でした^^;

仕事はもちろんですけど、一応主婦ですから、家のこともしなけりゃならないわけでして。
大掃除はしないんですけど(笑)
料理はしないといけないですからね~。
毎年、シフトをもらうと同時におせちの段取りを考えます。

去年は28日が最後のお休みだったので、少し早いけれど、この日に黒豆、きんぴら、紅白なます、煮豚を作りました。
30日に昆布巻きと炒り鶏を作って、ノルマ達成。
このくらいのペースでやると、比較的楽な感じです。
仕事の方は、残業続くわ、なし崩しの通し勤務あるわ、けっこうハードでしたが。
なんとかなるもんです(^^)v

繁忙期過ぎれば、シフトは緩くなるもので。
2日の初売りは出勤しましたが、3、4日はお休みです。
のんびりと過ごしてます。
初詣も、今年は行ってきました。
ついでに、初カナリヤも♡

しばらくお休みしてた刺し子も、そろそろうずうずしてきてます。

このところ編み物に集中してました。
ズパゲッティもですが、レース編みがんばってました。
テーブルクロス完成させました(^^)v
50センチ×100センチくらいにはなったかな?
私史上いちばんの大作です!

さぼりさぼりだったので、半年以上かかりましたけど^^;
達成感、半端ないです♡

でも、まだまだ編みますよ!
老眼が本格化する前に、できるだけたくさん編みたい(笑)

日常生活に不自由を感じるほどではないのですが……。
あれ、と思うことが出てきました。
辞書ってこんなに見づらかったっけ、とか。
普通の縫い針に糸を通すのも、今は糸通しが必需品です(笑)

あ、刺し子は糸が太く針も太く、当然針孔も大きいので問題なし(^^)

ま、40代後半に差し掛かりますからね~。
老眼はじまってもおかしくはない。
更年期も、ぼちぼちはじまってる感じです。
しんどさを感じないので、特にどうとも思ってないんですけどね。

下肢静脈瘤にもなっちゃったし、年齢を感じることが多くなりましたけれど^^;
無理をせず、自分のペースで生きていければいいのかなと思っております。

2017.11.29

ズパゲッティに夢中♡

入力間違いではありません(笑)
最近のお気に入りが、ズパゲッティなんです♡

一体何かといいますと……

Hooked Zpagettiという糸です。
ヨーロッパの工場で洋服を作るときに出る余った部分を糸状にしたもの。
アップサイクル品です。

いや、これがなかなかいいのです♡
伸縮性があってやわらかい糸の割に、編みあがりがしっかりした感じ。
かなりかっちりした出来上がりになるのです。

バスケット編んだり、鍋敷き編んだり、楽しんでます♡

太目のかぎ針……6ミリの針使ってたけど、これだと糸に対してやや細め。
細めのズパゲッティならいいけど、太い糸だと編みづらくてしかたない^^;
かなり力業になります。
その分、かた~い編みあがりにはなるんですけど……疲れ方、半端ない(笑)

手持ちのジャンボかぎ針もあるんですけど、なんかしっくりなじまない。
なので、新たにジャンボかぎ針買ってきました。
クローバーの10ミリのかぎ針ですけど、これはとっても使いやすい!
やだ、はかどるわ~(笑)

糸が太いので、ざくざく編めるのも魅力的!

 

糸の太さや色がさまざまで、あまり同じものがないというところもイイです(^^)v

2017.11.06

今年三回目のD’ERLANGER

J’aime La Vie deux TOUR 2017
参戦してきました!

まさかの札幌三回目です(≧∇≦)
いや~~~幸せ幸せ♡

日曜日ということで、今回も旦那さんに送り迎えをしてもらいました。
ありがたや~~~m(__)m

トリビュートアルバムが出たばかりだから、そっちを意識したセトリになるのかな?と思ってましたが、まったくそんなことはなかったですね^^;
というか、むしろ昔の曲はほとんどなかったです。
J’aime La Vieが中心。
そして、最近あまりやってなかった曲がちらほら。

レア曲うんぬんという話は聞いてたので、どの曲だろうと想像して楽しんでましたが。
まさかそう来るか!という感じでした。
いや、よかったですよ♡

わりと聞かせる感じの曲ばかりで、そんなに暴れたつもりはなかったのですが……。

うん、痛い。
あちこち痛い(笑)

帰りの車の中で、すでにほんのり筋肉痛(笑)

喉も若干ヒリヒリ。
声は全然つぶしてないんですけど。
まさか、風邪じゃないよね……^^;
(外は気温一桁台、中は熱かったから寒暖差でやられたかもしれないです)

一つだけ残念だったのは、トリビュートブック買えなかったこと。
終了後に買おうとしたら、売切れてましたΣ(゚д゚lll)ガーン
入場のときに横目でチェックしてたんだけど、ライブ前には買えないですよねー。
ま、しようがない。
帰宅してからネットで注文しました。

また来年来てくれることを願って、しばらく余韻に浸ります♪

2017.10.19

最近のこと

もう2週間以上たったから、「最近」ともいいきれないか^^;

カズオ・イシグロのノーベル文学賞受賞が決まりましたね。
ニュース見て、びっくりしました!

イシグロは好きな作家の一人です。
翻訳された小説は、一応全部読んでるのかな。
作品ごとに、好き嫌いはあります。
「浮世の画家」「遠き山並みの光」は、なんだか居心地の悪い小説だと思ったし。
「充たされざる者」は理解不能だし(>_<)

好きなのは、やっぱり「日の名残り」「わたしを離さないで」ですね。
最新作の「忘れられた巨人」は、まだどうともいえない。
もう少し時間をおいて、読み返そうと思ってました。

文学賞受賞作品とかは(ノーベル賞にかかわらず)、さほど興味はないです。
「ふーん」と思うだけ。
興味感じたら読んでみるし、そうでなかったら手は出しません。
村上春樹さんがノーベル賞取るかどうかは、毎年ニュースになるから気にしてるけど、正直なところ関心は強くはないです。
好きな作家さんというわけでもないですし^^;

そんな感じだったので、いきなりの受賞のニュースにはほんとにびっくりでした。

でもなんか、報道が少し気持ち悪いなも思ったり^^;
彼を「日本の誇り」と祭り上げるのは、なんか違うような気がします……。

話変わって、野球のこと。
愛するライオンズの、2017シーズンが終了しました。

うーん……一言で言って、尻すぼみ、かな?

CS初戦で大勝して、でもこのまますんなりはいかないよなーとは思ってた。
けど、最終的には勝ちぬくと思ってたんですよ。

試合はほとんど見れなかったから、あまり語れないですけれど。
まー、まさかの2連敗。
CS敗退……。

悔しいですけれど、でもこれが今のチームの力なのかな、とも思ってます。
先発投手がそろわなかった。
一人だけがずば抜けていても、勝ち抜けないんです。

打線も、9月から全体に調子落としてましたしね。

どうして光成上げなかったのかな?
どうして2戦目で銀ちゃん先発から外したのかな?

采配に関して、もちろん素人が外野から口挟むことじゃないんだけど、正直、そう思っちゃいます。

終わったことをいまさらどうこういってもしかたないけれど。

今年は、久しぶりに楽しめたシーズンでした。
将来を明るく感じられたというか。
なんといっても、壮ちゃんの活躍が頼もしかった。
トノ、穂高も安定してきましたし。
特に穂高、打席での顔つきが変わってきましたね。
前は、のんびりした感じがどうしても「甘ちゃん!」と思えて仕方なかったけれど。
今はそんなことちっとも思わなくなりました。
カッツーの強心臓ぷっりも印象的でした!

これから、ある意味シーズン中以上にスリリングなストーブリーグがはじまりますけれど^^;
去年に引き続きの流出がないことを祈りながら過ごすことになりそうです……☆