2011.04.24

おいしい南部煎餅(^^)

岩手県名産の南部煎餅。
もちろん、ご存知の方多いですよね。

数ある南部煎餅のお店の中でも、私が大好きなのが志賀煎餅さん。
札幌では、百貨店の物産展や、デパ地下の催事場に出店されたときにしか買えません。
とにかくおいしいので、ここのお煎餅が大好き!
厚焼きの落花生のお煎餅が絶品(^^)

売り場のお兄さんの大ファンでもあります。
とにかく笑顔がすてきで、サービスも満点。
このお兄さんのファンも、きっと多いんだろうなぁ。

今週、さっぽろ東急の催事に出店されると聞いたので、さっそく買いにいきました。
震災の影響など心配していましたが、とても元気そうで、明るく販売していました!

話を聞くと、内陸部のため津波の影響はなかったけれど、やはり地震の被害は大きかったよう。
工場も数週間ストップしていたそうです。
操業が再開しても、ガソリン不足などもあり、しばらくは商売にならなかった、生まれて初めて仕事(催事出店)をキャンセルしたといっていました。

それでも、少しずつ元に戻りつつあるようです。
だいぶ商品もそろってきたよ~と笑っていました。

お兄さんがいってたなかで印象に残ったのが、
「義援金も大事だしありがたいけれど、それよりも商品を買ってもらうほうが大事だ」ということ。
商売ができるということのほうが、復興につながる実感があるそうです。

風評被害などで、せっかく作ったものを売ることができないというニュースも見聞きするなか、お兄さんの言葉が深く印象に残りました。

私に出来る買い物はごく小額でしかないけれど、これが被災地の希望につながるのかな。
そんなことを考えながら、お煎餅を味わいました。

コメントをどうぞ。

トラックバック URI :