2012.08.04

梅ジュースと、梅ジャム

一ヶ月前のこと。
梅ジュースを浸けようと思い立ちました。

なんで急に思い立ったのか、自分でもよく判らんのですが^^;

実家で梅ジュースを浸けてたのはずいぶん前ですしね。
そんなに馴染みのあるもの、というわけではなかったです。

旦那さんが、なかなか疲れが抜けない様子なので、何かいいものはないかなと考えていたときに、たまたまテレビで梅ジュースの浸け方を紹介していたんですね。
それを見て、「あ、できるかも」と思い、挑戦してみた次第です。

ハチミツと氷砂糖と、2種類の梅ジュースに挑戦。

毎日壜をゆすりながら、待つこと一ヶ月……。

思ったほど梅がシワシワにならないけれど、一ヶ月浸けたんだからエキスは出ているだろう。
そう自分を納得させ、壜を開けてみると。

う~ん、いい匂い(*^_^*)

さっそく味見。
おいしいジュースになってました(^^)v

さて、次は取り出した梅の実。
捨てるのは勿体ないし、梅ジャムにしてみるか。

梅の実から種を取り、包丁で叩いてペーストにし、鍋で煮ること30分ほど……。

甘酸っぱくておいしいジャムがたくさんできました!

同じ壜があと2本は必要であろうと思うほどの量。
いくら熱湯消毒した壜で、冷蔵庫に入れておいても、保存量使わない分日持ちは短い筈。
カビたりして、だめにするよりは、冷凍してしまおう☆

冷ましてからジップアップに入れて、冷凍庫に入れました(^^)

さっそく、今朝のヨーグルトに梅ジャム。

甘酸っぱさがよく合っておいしい(^^)v
しばらくは梅ジャム三昧です☆

コメントをどうぞ。

トラックバック URI :