2014.07.06

最近のニュースに思うこと

低血糖症と思われる状態での交通事故のニュースが続きましたねぇ。

こういうの聞くと、ちょっと憂鬱になります(>_<) 他人事じゃありませんから。 私は、一応免許は持ってますが、ペーパードライバーです。 うちに車は一台しかなく、旦那さんが乗って会社行ってますから、使いたくても車がないという状況です。 実家にいるときは、休みのときに買い物に行くなどしてましたけど、結婚以来まったく運転してないです。 もう怖くてできないわ(笑) 運転中に低血糖を起こしたことはないですが、もちろんそれは用心しているからです! 乗ってるだけの今は、たまに軽い低血糖感じることはありますが。 油断しちゃってるんでしょうねぇ。 ただ、ちゃんと対応できるように準備はしてます。 トレシーバに変えてからは低血糖が頻発するので(最近は落ち着いているけれど、それでも週に数度はあります)、運転するしないにかかわらず気を付けてます。 インスリン治療を受けているなら、そのあたりは心得ているはずなんですけどね……。 テレビで、専門医が「70mg/dlを切ったら……」といってるのを見ましたが、私の場合症状を自覚した段階で40mg/dl前後に下がっていることが多い。 70切ったくらいじゃ自覚症状ないです。 逆にいうと、自覚症状出た時点でかなり危ない状態ということ。 即行でブドウ糖です。 これが一番手っ取り早くて、間違いない。 通勤バッグの中にブドウ糖(薬局でもらえる、4個入りの箱)。 百貨店内で勤務中に持つ私物バッグにも一箱。 制服のポケットにも一個。 もちろん家にもブドウ糖完備です。 ジュースも切らさず置いてます。 飴とかチョコレートは、吸収に時間がかかるので、緊急時の対応としては好ましくないといわれました。 ないよりはまし、だそうですが。 なので、「予防としてあらかじめ食べておく」といった使い方してます。 まあ、それを口実に甘いもの食べたいだけ、なときもありますが(^^ゞ 一度仕事中に低血糖で倒れ、救急搬送されてからは、より気を付けるようになりました。 それまでは、正直「低血糖なんかたいしたことない♪」「私は大丈夫」と甘く見てたのは確かですが。 自分だけのことじゃなく、周囲に迷惑をかけてしまうことだと身に染みました……。 こういうニュースで低血糖症にネガティブなイメージつきすぎるのがいやだなぁ。 あまり危険扱いしないでほしいなぁ。 なんかちょっと肩身が狭い思いにかられてます。 そんな思いを抱えながら、明日は病院です……ますます憂鬱です(>_<)

コメントをどうぞ。

トラックバック URI :