2017.10.19

最近のこと

もう2週間以上たったから、「最近」ともいいきれないか^^;

カズオ・イシグロのノーベル文学賞受賞が決まりましたね。
ニュース見て、びっくりしました!

イシグロは好きな作家の一人です。
翻訳された小説は、一応全部読んでるのかな。
作品ごとに、好き嫌いはあります。
「浮世の画家」「遠き山並みの光」は、なんだか居心地の悪い小説だと思ったし。
「充たされざる者」は理解不能だし(>_<)

好きなのは、やっぱり「日の名残り」「わたしを離さないで」ですね。
最新作の「忘れられた巨人」は、まだどうともいえない。
もう少し時間をおいて、読み返そうと思ってました。

文学賞受賞作品とかは(ノーベル賞にかかわらず)、さほど興味はないです。
「ふーん」と思うだけ。
興味感じたら読んでみるし、そうでなかったら手は出しません。
村上春樹さんがノーベル賞取るかどうかは、毎年ニュースになるから気にしてるけど、正直なところ関心は強くはないです。
好きな作家さんというわけでもないですし^^;

そんな感じだったので、いきなりの受賞のニュースにはほんとにびっくりでした。

でもなんか、報道が少し気持ち悪いなも思ったり^^;
彼を「日本の誇り」と祭り上げるのは、なんか違うような気がします……。

話変わって、野球のこと。
愛するライオンズの、2017シーズンが終了しました。

うーん……一言で言って、尻すぼみ、かな?

CS初戦で大勝して、でもこのまますんなりはいかないよなーとは思ってた。
けど、最終的には勝ちぬくと思ってたんですよ。

試合はほとんど見れなかったから、あまり語れないですけれど。
まー、まさかの2連敗。
CS敗退……。

悔しいですけれど、でもこれが今のチームの力なのかな、とも思ってます。
先発投手がそろわなかった。
一人だけがずば抜けていても、勝ち抜けないんです。

打線も、9月から全体に調子落としてましたしね。

どうして光成上げなかったのかな?
どうして2戦目で銀ちゃん先発から外したのかな?

采配に関して、もちろん素人が外野から口挟むことじゃないんだけど、正直、そう思っちゃいます。

終わったことをいまさらどうこういってもしかたないけれど。

今年は、久しぶりに楽しめたシーズンでした。
将来を明るく感じられたというか。
なんといっても、壮ちゃんの活躍が頼もしかった。
トノ、穂高も安定してきましたし。
特に穂高、打席での顔つきが変わってきましたね。
前は、のんびりした感じがどうしても「甘ちゃん!」と思えて仕方なかったけれど。
今はそんなことちっとも思わなくなりました。
カッツーの強心臓ぷっりも印象的でした!

これから、ある意味シーズン中以上にスリリングなストーブリーグがはじまりますけれど^^;
去年に引き続きの流出がないことを祈りながら過ごすことになりそうです……☆

2017.10.07

心機一転!

6月から通っていたペン字教室、3か月コースを無事終了しました。

週一で通えてた計算かな?
10月3日までに12回通えばいいというコースでした。

今出席カード見直して気が付いたけど……6月13日開始で有効期限10月3日っておかしくないか?
3か月だったら、ほんとは9月までだったのでは……^^;

……ま、いっか♪

何はともあれ、無事終了です。
ここまでお試し6回コースを2回、3か月コースを1回受けたわけですが、毎回あっという間でした。

さすがに、少しは上達したような気がします。
(まったく上達していなかったら、それはそれでスゴイのかもしれない^^;)
自分で癖字なのはわかっていたけれど、

・どこが悪癖なのか
・どうすれば直せるのか

肝心なところがわかってなかったんですね~。
それがよくわかったというだけでも、収穫だと思ってます。

ペンの持ち方からして問題だったもんなぁ^^;

いや、持ち方悪いのはわかってたんですよ。
直すためのグッズ使ったりもしてたんですけれど、いかんせん自己流。
「果たしてこれで正しいのか?」という自分の疑問に答えてくれるものがなかった。
教室に通って、先生にじかに教えていただくことによって、ペンの持ち方や力の入れ方から、手取り足取りの指導受けられたのが本当に良かった。

文字の悪い癖もよくわかったし。
ここがわかると、どうすれば直せるのかということもよくわかる。
まあ、わかることと、できることは違うんですけれど^^;
でも理解できていると、ちゃんと書かなきゃいけないときに、「ちゃんとした文字」に見せることはできるんですよね。
ここをこうすればキレイに見せられるということがわかっているので。

でも、まだまだ思い描く「美文字」には程遠い。

なので、3か月コースを受けるときに考えていた通り、このまま本科に進むことにしました。
店長に相談して、毎週火曜日を優先的に休みにしてもらえることにもなったので(^^)v

うちの店、火曜日は荷物が入らない日なので、わりと楽な日なのです♪
なので休みも比較的取りやすい。
まあ、あくまで「ほかのメンバーの予定がなければ、優先してほしい」ということにしたので常に休みというわけではないですが。
繁忙期はそういうわけにもいかないだろうし。
そういうときは、振替するつもりでいます。

先生も、「せっかくだから続けた方がいいですよ」と喜んでくださったし。

ほんとは10月頭からいきたかったのですが、第1火曜日がいきなり出勤あたってしまって(ーー;)
第2週は教室が休みなので、第3週から通います。
心機一転、がんばります!

2017.10.05

お帰り、ともみん!

9月30日、10月1日の二日間、札幌ドームのライオンズ戦に参戦してきました!

予想ローテは真ちゃん→のがみん。

うーん、期待できるのは真ちゃんだけか……。
(ファン失格発言ですね^^;)

のがみん、嫌いってわけじゃないけど、なーんか信用できないんですよねぇ。
急に崩れるイニング多いし。
前の試合で完封してたけど、本来そんなに馬力のあるタイプではないので。
2試合連続なんて、絶対無理!

結果は、真ちゃんで勝てず、のがみんは8回無失点で勝ち投手。
あー……そんなもんか^^;

もっとも、私の期待はそこではない。
ともみんです、ともみんが帰ってくるというのです!

早ければ30日の札幌ドームで一軍合流というニュースが出ていたのです。

トミー・ジョン手術を受けて、リハビリ中だったともみん。
本格復帰は来シーズンかなと思っていたので、ちょっとびっくりなニュースでした。
2軍でも、まだ球数制限しながらの投球だったし、そんなにびしばし抑えてるという印象もなかったですし。
急ぎ過ぎてない?
大丈夫?
そう思いながら、でもマウンドに立ってくれるだけで嬉しい!という気持ちもあり。
公示出るまで気が気じゃなかったわー。

30日は仕事上がりにドーム直行しましたが、店出る直前に、公示見てともみんの登録を確認。
思わず「やったー!」と一人ガッツポーズ(笑)

まあ、この日出番はありませんでしたが。
出る幕でもなかったね(>_<)
1点差(ビハインド)のしびれるゲーム展開。
病み上がりの選手の復帰登板、はちょっと考え難い雰囲気でした。

真ちゃんよかったんだけどなぁ。
いかんせん打てなさすぎ!
あっきーどうしちゃったのかな?
壮ちゃんも1安打は出てるんだけど……。
まあ、この二人だけではなく全員が打てなかったわけですけれど。
残念ながら、1-2の敗戦。

翌日、のがみんは8回無失点。
球数は100球超えたところ。
特別多いわけではないけれど、彼のバッテリーはそろそろ切れかけてる、ように見えました。
もともと「5回100球」めどに崩れる傾向がありますし。
この日は球数少なく、すいすい投げてる感じだったけれど、7、8回あたりからちょっと危なさが漂ってるように感じられました。

あくまで、ファンの勝手な印象ですが^^;

ともみんくるかな?
2点差だと、ちょっと怖いかな~?

と思ってたら、9表に追加点\(^o^)/
5-0とリードが広がったところで、ともみんタオルを持って心の準備(笑)

マウンドに上がった姿を見て、ほんとに嬉しかった!!!
約1年半ぶりの姿です。
この時を待ってました!
まさか、札幌が復帰初登板になるとは思ってなかったよー(T_T)

内容は、ちょっと危なっかしいところもあったけれど(緊張してたかな?)
1安打はされたけれど、無失点。
球速も145キロ出してたし、コントロールもされてたようだし。
とにかく、姿が見られて嬉しかったです。
スタンドも大盛り上がりでした(∩´∀`)∩ワーイ

メットライフドームに戻って、次の試合にも登板。
早くも連投となったわけですけれど。
札ドのときよりも内容よかったし、落ち着いているようでした。
なんか、大丈夫そう♡

リハビリ期間中に相当体も作ったみたいです。
体が一回り大きくなった印象を受けました。
光成もそうだったなー。
復帰した時に「体重が5キロ増えました」っていってたけど、確かに下半身が大きくなったようでした。

もちろん病み上がりですから、無理はできない、過大な期待をするわけではありませんが。
CSに向けて、頼もしい戦力が帰ってきてくれました!!!