2018.01.24

貧血……

中1のときに鉄欠乏性貧血の診断もらって以来、この病気と縁が切れたことがありません(T_T)

この時は、確かいきなり保健室に呼び出されたんですよね~。
普通は、要再検査の紙もらうだけだと思うんですけど。
私の場合、数値が低すぎたのでこの方法になったみたいです。
つまり、もっと前から貧血だったってことですねぇ。

息切れしやすかったのは確かですけど、それ以外には特に自覚症状もなく。
だから、そんなに大ごとだとは思ってませんでした。
母のほうが大げさに考えてまして^^;
貧血にはレバーだ!
ってことで、やたら食べさせられた記憶あります。
味付けレバーとか、燻製とか、あの手この手のレバー作戦。
でも、どれもおいしくなくて(>_<)
すっかりレバー嫌いになりました。

貧血だと、とりあえず鉄剤飲み続ければ数値は改善します。
半年ほど飲む→数値改善で鉄剤ストップ→半年もすると数値下がる→また鉄剤処方される
このパターンを繰り返して、現在に至ります。
貧血とのお付き合い歴、約30年。
人生で貧血ではなかった時期って……ほとんどないかも^^;

貧血だと疲れやすいでしょうとかいわれるんですけど、それがよくわからないんですよね~。
数値改善して、じゃあ体が楽になったかというと、正直その実感がないから。
立ちくらみが頻繁にあると、確かにしんどいなーと思いますけれど、一時的なことですからねぇ。
その一瞬を我慢すればどうってことはないわけで、たいしてしんどいとは思わない。

よって、だいぶ高をくくっている……とは思います^^;

この数年は、「貧血だけど、薬飲むほどではないですね」というレベルで、鉄剤免れてきました……が。
前回11月のヘモグロビンの数値が8.8g/dl(下限値11.5、上限値15.0)
このときは、「生理終わったばかりなんで~」と理由づけて鉄剤回避。
そんなに副作用とかあるわけではないんですが、よく飲み忘れるんで、あまり処方されたくない(笑)
今回は8.6で、「ずっと下がり続けてるし、さすがに見過ごせないですね」といわれてしまった^^;

自覚症状とか、しんどさとか、まったくないんだけどなー。
でも、さすがにここまで下がるとしようがないか。
諦めて、鉄剤もらってきました。

「一日二日忘れてもどうってことはないですけど、ちゃんと飲めばそれだけ早く薬止められますよ」
っていわれたけど、何か、性格見抜かれてるわ(笑)

すでに何回か、飲み忘れてます……^^;

2018.01.03

あっという間に

2018年になっちゃってました^^;

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

それにしても、昨年暮れはあっという間でした。
11月半ばくらいから、ぼちぼち繁忙期突入。
12月から本格的に忙しくなり。
クリスマス明けからは嵐のような日々でした^^;

仕事はもちろんですけど、一応主婦ですから、家のこともしなけりゃならないわけでして。
大掃除はしないんですけど(笑)
料理はしないといけないですからね~。
毎年、シフトをもらうと同時におせちの段取りを考えます。

去年は28日が最後のお休みだったので、少し早いけれど、この日に黒豆、きんぴら、紅白なます、煮豚を作りました。
30日に昆布巻きと炒り鶏を作って、ノルマ達成。
このくらいのペースでやると、比較的楽な感じです。
仕事の方は、残業続くわ、なし崩しの通し勤務あるわ、けっこうハードでしたが。
なんとかなるもんです(^^)v

繁忙期過ぎれば、シフトは緩くなるもので。
2日の初売りは出勤しましたが、3、4日はお休みです。
のんびりと過ごしてます。
初詣も、今年は行ってきました。
ついでに、初カナリヤも♡

しばらくお休みしてた刺し子も、そろそろうずうずしてきてます。

このところ編み物に集中してました。
ズパゲッティもですが、レース編みがんばってました。
テーブルクロス完成させました(^^)v
50センチ×100センチくらいにはなったかな?
私史上いちばんの大作です!

さぼりさぼりだったので、半年以上かかりましたけど^^;
達成感、半端ないです♡

でも、まだまだ編みますよ!
老眼が本格化する前に、できるだけたくさん編みたい(笑)

日常生活に不自由を感じるほどではないのですが……。
あれ、と思うことが出てきました。
辞書ってこんなに見づらかったっけ、とか。
普通の縫い針に糸を通すのも、今は糸通しが必需品です(笑)

あ、刺し子は糸が太く針も太く、当然針孔も大きいので問題なし(^^)

ま、40代後半に差し掛かりますからね~。
老眼はじまってもおかしくはない。
更年期も、ぼちぼちはじまってる感じです。
しんどさを感じないので、特にどうとも思ってないんですけどね。

下肢静脈瘤にもなっちゃったし、年齢を感じることが多くなりましたけれど^^;
無理をせず、自分のペースで生きていければいいのかなと思っております。