2019.09.17

今年三回目(≧▽≦)

7月に全国ツアーを終えたばかりのD’ERLANGERが、早くも2度目の全国ツアーを決行!
驚くほどの短いスパンで、札幌へ来てくれました♡

前回のツアーのときに、kyoさんが「また近いうちに来ます!」といってくれてました。
すごく力強い宣言だったので、ああ、これはもう次が決まっているんだなと思ってました。
終盤戦だったので、まだ告知できないだけで、スケジュールは決まってるんだろうなと。
冬かな~、来春かな~と期待してました。

ところが、発表されたのは9月からのroneve deux TOUR 2019。
なんとなんと、2か月後です\(◎o◎)/!

びっくり、でも嬉しい!!!
しかも札幌2本目だ!

待ち焦がれた当日。
世間的には3連休最終日、私個人は4連休の3日目。
一応、夕飯の支度や、翌日のお弁当の準備やらをしてから出陣。
いつものように、旦那さんが車で送ってくれました……ありがたいです、毎回。

天気は曇り、夜にかけて雨の予報。
まあ、どうにでもなれという心境(笑)
暑すぎず、寒くもなくといういい気温です。
整列の待ち時間も苦にならない。

一人参戦なので、聞くともなしに周囲の会話を聞きつつ、ぼんやりしつつ、ひたすら待ちます。
話をしたことはないけれど、顔を覚えてしまった人も多かったり。
「あ、この人今回も来てるな~」と思いながら、何となく周囲を見てる感じです。
周りからも、こいつまた一人で来てるな~とか思われてるんだろうな^^;

さて、LIVE。
roneveとタイトルに入っているのだから、基本的にアルバムに沿っているのだろうとは予想してました。
他にどの曲演るのかな?
沈むとか、今回は聞けるかな?

結果からいうと、沈むは演ってくれませんでしたが……(/_;)
でも、相変わらずみんなかっこよかった!
2本目だから、まだちょっとこなれてない感は否定できないけれど、そこは百戦錬磨のバンド。
roneveも全国ツアー一本を消化してるわけだから、その分進化してますし。
どの曲もかっこよかったなぁ。
kyoさんの歌、半端なかった。

LIVEは最高でした!
でも。

一つだけ……

あっという間過ぎません?(笑)

だいたい、アンコールまでいれて2時間弱というのがD’ERLANGERのLIVEなんですが……。
今回、スタートが10分遅れで17:10くらい。
(もうちょっと遅れてたかも)
アンコール終わって時計見たら、なんとまだ18:30!
曲数少なかったとかではないと思うんですけど。
曲と曲の間があまりなくて、間髪入れずに次の曲!って感じで、「なんか飛ばしてるな~」という感じはしてましたけど……。
あまりにもあっという間過ぎて、それだけが少し残念(笑)

迎えに来てもらうのが19時を予定してたので、これはまだ来てないかなと思ってましたが。
少し早く来てくれてました。
毎回毎回、ほんとに感謝ですm(__)m

次は来年かな。
ツアーがはじまったばかりなので、発表があるにしてもまだまだ先のことでしょうが、楽しみに待ちたいと思います!

2019.09.11

美術鑑賞記・カラヴァッジョ展

久しぶりの道立近代美術館!
今回見たのは、カラヴァッジョ展です♡

今年初めに深井克美展を見に行って以来かな。
カラヴァッジョは、去年展示会の予定を知ってからずっと見たくて見たくて仕方なかったので、チケット買ってから浮き浮きでした♪

カラヴァッジョを知ったのは、何年か前にその生涯を描いた映画を見てからでした。
あくまでミーハー美術ファンというだけなので、あまり詳しくはないのですが^^;
彼の絵は、強烈で好きです。
光の使い方がインパクトあって、画面の構図が迫力あってすばらしいと思う。
宗教画が多いので、あまり知識がないので理解の及ばない部分もあるのですが……。

もちろん、カラヴァッジェスキと呼ばれる後世の画家の作品にも興味はあります。
今回、イタリアの文化庁だったか、許可が下りずに出品が遅れている作品も数点あって、そこはちょっと残念でしたが……。
それでも、札幌ではなかなか見られない大型の美術展。
楽しんできましたー(≧▽≦)

いつも近美は一人で行くのですが、今回はお友達のTちゃんと一緒。
つかずはなれず、それぞれのペースで作品も見られたし、美術館前にはランチ、後にはお茶ときゃいきゃいしてこれたのも楽しかった( ´艸`)
たまにはいいもんです!

いちばん見たかったのは、「法悦のマグダラのマリア」
見終わった後に一番インパクト残ったのは「メドゥーサの盾(第一ヴァージョン)」
チケットにも使われた「病めるバッカス」もよかったなぁ

もう一回見たいかも……^^;

今回は図版も買ってきたので、これでしばらくは余韻に浸ります♡

2019.09.01

油断した(>_<)

先週行われた日ハムの道東シリーズ。
平日3連戦ということで、発表されたときは「行くの無理!」で一致していた私ども夫婦でしたが……。

シフト制の私はどうにでもなるのですが、旦那さんはごく普通の会社員ですから土日以外のデーゲームは無理なのです。
と思っていたら、最近とやかくいわれている働き方改革の影響で、有給を取らなきゃいけなくなったのです。

「どうせなら8月下旬に取って、帯広行こうかな~」
「あ、いいんじゃない?」

行けそうな目が出てきたことで、俄然その気になる旦那さん(笑)

私の方もどうやら休みは取れそう。
これは……行くしかない!

いつも一緒に観戦してるレオ友Tちゃんに連絡してみると、「休みは取れるんだけど、行くにしても足が……」との返事。
「朝早い出発になるけど、それでよければ乗せてくよ」
そう誘うと、「大丈夫、早番のときは4時起きだから」と乗ってきました。

シフト作るNちゃんに「帯広行くから休みちょーだい♡」と申請すると、「いーなー、私も行きたいな~」。

彼女、ファイターズファンです。

私「お、一緒に行く?朝早いよ」
Nちゃん「いいの?」
私「針の筵覚悟ならね(笑)」
Nちゃん「^^; でも面白そう、行く」
私「うち負けたら帯広に置いていくからね!」
Nちゃん「ひ~、それは困る~(笑)」

Tちゃん、Nちゃんと私とも共通の友人に連絡し、現地で合流することにして、その日を待ちました。

屋外球場なので、心配なのが雨。
最悪、中止になることも考えられますが……そうなったらなったで、楽しみはあるもの。
豚丼食べて、柳月とか寄って、ソフトクリームでも食べて帰ろうぜ~なんて能天気な会話をしてました。

直前までは雨予報だったので、合羽だ、長靴だと、雨対策にばかり気を取られてました。

いざ、当日。
札幌は曇り。
天気予報では、どうにか試合はできそうな感じ。
ただ気温が高いので、かなり蒸し暑くなりそう(>_<)

私たちが6時に出発。
Tちゃん、Nちゃんを順番に拾って、高速に乗り、現地には10時ごろ到着しました。

いつものメンバーと合流すれば、行列もまた楽しいもの。
Nちゃんと別れ、ライオンズ仲間と時間をつぶしていました。
この時点では曇天、そして蒸し暑い。
そしてそして、蚊やらなにやら、虫がたくさん^^;
仲間が持ってた虫よけのテープを両腕に巻いてもらったり、Tシャツに貼ってもらったり。
虫対策なんて全く考えてなかったよー^^;

試合が始まるころには、晴れ間ものぞき、すっかりいい天気。
暑いです。
陽射しもきついです、日焼けしそう(>_<)
日焼けのことなんて、これもまったく考えてなかった。
油断しまくりです(>_<)

タオルかぶって、顔だけは多少ガードしましたが……。
普段、日焼け止めも使ってない私。
そして、5月から続く咳のためマスク着用中。
顔に四角い跡ついたらどうしよう(笑)

試合は、いい展開でした。
本田圭佑よかったです。
小川だけはちょっと……な内容でしたけど。
打つ方も友哉と穂高のホームラン見れて大満足\(^o^)/
今期の北海道最終戦を勝ちでしめくくれたから、機嫌よく帰ってきました。

もちろん、Nちゃんもちゃんと乗せてきました( ´艸`)

行きも帰りも、車の中では女3人のトーク炸裂でしたから、旦那さんには少々気の毒でしたが^^;

札幌には20時頃着。
そのまま4人でスープカレーを食べに行って、順番に送り届けて解散となりました。

いや、楽しかった!

恐れていた顔の日焼けは、思ったほどではなかったです。
タオルかぶってただけでも、効果はあったということかしら。
ただし無防備だった腕は大変です^^;
虫よけテープの跡がくっきり。
こんなになったの中学生以来じゃないかってなくらいにくっきりです。
真夏ほどのカンカン照りだったわけでもないのに、こんなに焼けるんだなぁ^^;

この次、屋外球場での観戦をするときは、もっとしっかり対策しようと思います。