2020.01.03

時の流れは……

あっという間^^;
日々いろんなことに追われている間に、繁忙期に突入し、気がつくと年も明けてました。

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

昨年は、まずまず平和に過ごせたと思います。
ただ体調に関してはいろいろ起きました。

5月に風邪をひいてから咳が止まらず、8月末になって諦めて呼吸器内科を受診。
(その前に一度、耳鼻咽喉科を受診してます)
アレルギーによる咳だという診断は、耳鼻咽喉科で受けていましたが、原因までは調べてくれなかったんです。
呼吸器内科で初めて、原因も調べましょうといってくれました。
アレルギー反応が相当高い数値で出てたみたいで、ぜんそくではないですねとのこと。
で、調べてほしいといわれたのが鼻でした。

え、鼻?(・・?
喉とか、肺とかじゃなくて?

???と思いつつ、CTを撮ってもらったところ……蓄膿症ということが判明しましたΣ(・ω・ノ)ノ!
膿が相当たまっているといわれ、それからずっと薬飲んでます。
咳はもうすっかりおさまっているのですが、時間かけて完全に治しましょうといわれてます。
これだけひどくなるには時間かかってるはずで、当然治すにも時間が必要ですといわれてしまった^^;

あとは甲状腺ですね。
去年11月の検査で、甲状腺機能低下の疑いを指摘されました。

え、低下ですか?

20年前にバセドー病をやって、でもすっかりよくなってまして。
薬止めてからも10年以上経ってます。
念のための検査は、年に1回ペースで受けてます。
なので、機能亢進の再発というのは常に頭にあったのですが。
低下か~~~。

驚きましたが、秋以降の体重の増え具合を思うと腑に落ちるな~という感じです。

まだ疑いというところで、具体的な治療とかはしてないのですが。
気をつけようったって、自分じゃどうしようもないしな~~~。

左手薬指のみだったヘバーデン結節が、他の指にも出てきたり、なんかやなことばっかりがあった2019年でした。

2020年はどうなりますやら。
平穏に過ごしていければいいなと思っております。

コメントをしまう