2016.01.22

低血糖(>_<)

以前からすると少し回数は減ったかもですが、相変わらず低血糖起こしてます。

傾向としては、「食二時間後」くらいが多いみたい。
昼食後が一番多くて、夕食後にもたまになります。

夕食後ならば、基本的には自宅にいますから、いくらでも対処できますけれど、問題は昼食後。
ほぼ仕事中に起きます(>_<)
まあ、気づけるのでいいんですが。
制服のポケットにブドウ糖は欠かせません……。

低血糖症状はいろいろありますけれど、私の場合は口元の痺れというのが一番多い。
あと、しゃべりたいことをうまく伝えられなくなります。
ろれつがまわらないとかではないので、他人にはわかりづらいみたいなんですけれど。
自分ではけっこうしどろもどろになっているのがわかってます。
それと、異常な眠気を感じたり、マレにものが二重に見えたりします。

昨日は「異常な眠気」と「二重に見える」の両方が起きてしまいました(>_<)

昼休憩中から、なんとなく兆候はあったんですよね。
けど、お弁当食べ終えた後だったから(食事量、インスリン量はいつもと変わりません)、対処法は取りにくい。
この後血糖値は上がってくるはずだから。

なのに……です(T_T)

そんなに「眠いzzz……」とは感じていないはずなのに、がくっとなってしまう。
立ち仕事だというのに^^;
そして、目の前を行きかう人が二重に見える。
慌ててブドウ糖を口に入れましたけど、回復までしばらくかかりました……。

その前には、ブドウ糖でも回復しなかったことがあり(>_<)
同僚に訳話して、ちょっと休憩室へ。
そこでジュース飲んで、少し休ませてもらい、どうにか戻れました。

即効型のインスリンを少し減らしたほうがいいのかなぁ……。
でも食前血糖値が下がってないことも多くて、減らすのも怖いのです。
どうすればいいものやら……。

とりあえず、ブドウ糖はいつもより多めに持ち歩いた方がよさそうです(-_-;)

2015.12.31

やってもた_| ̄|○

忙しいクリスマスを終えて、ほっと一息……がまずかったのか(>_<)

25日、普通に遅番を終えて、売れ残ったクリスマスケーキをもらって(笑)、ほくほくと帰った翌日のこと。
仕事は休みで、夜に一日遅いクリスマスディナーへ出かける予定だったのですが……。

腰痛抱えている旦那さん、午前中に整骨院へ。
のほほんと起き出した私。

なんか、だるいかな?
試しに熱を測ってみると、37.2度。
ふむ……(゜.゜)

とりあえず、今日の外出はやめて、おとなしくしていよう。
ちょっと疲れが出てるだけで、どうせたいしたことないし♪

なんて気楽に構えていたのですが。 夕方、だるさが増してきてもう一度熱を測ると、38度超え。
あ、こりゃまずい^^;

家事丸投げして、さっさと寝ることに。
風邪のときは、とにかく寝るに限る!というわけで。

翌日は早番の予定だったため、とりあえず店長に風邪ひいたとメール。

すると返事は……
「今日荷物が入らなかったため、明日は2日分の荷物が入るから、Kさんも早番にした。発送が多いから、遅番も早めに出てくる。どうしても出勤できないようなら、朝メールくれ」

何が何でも来い!という無言の圧力……と受け取れましたが(笑)
そんなもんで熱が下がるわけはなく、朝になっても38.5度のまま。
欠勤決定_| ̄|○

一日安静に過ごし、翌27日はもともと休みだったため、いくらなんでも28日には出勤できると思っていたのですが……。
全然熱が下がらない!
37.5~38.5度の間を行ったり来たり。
鼻づまり、喉の痛みと咳といった症状はあるけれど、他には取り立てて何もなく。
ただただ熱がしんどい(>_<)
ただの風邪にしてはあまりにもしつこいので、諦めて病院へ行ったのが29日。

インフルエンザとの診断でしたΣ(゚д゚lll)ガーン

まさかの人生初インフル、しかもこの時期に!!
うちの店が一番忙しい時期、しかも一番人手がない今年!
店長、メール見てスマフォ取り落としたんじゃないかしら(笑)

前回のブログに書いた通り、Mは29~3日まで来ません。
派遣のKさんも、実家に帰るそうで、31~3日まで休みます。
店長、私をフルに使い、土日のみ来るHさんの手を借りてしのぐつもりだったはず。
いや~~~、申し訳ないm(__)m
しかし、一週間は出勤停止です。

友人からのメールでは、Hさんが私の代わりにフル稼働な模様。
もっとも、Hさんは8年もうちで働いてた大ベテランだし、店長とも仲良しコンビ。
ある意味一番スムーズに回る組み合わせなので、逆に良かったのかも( *´艸`)